2019/07/25 「電子メモ帳を導入してみました」の記事を追加しました

いろは塾の理念

1歩進んで2歩戻る勇気を持つこと

 教育現場に長年携わっていると、勉強につまづく二つのパターンが見えてきます。それは『理解度の不足』と『暗記量の不足』です。子どもの数だけつまづき方はありますが、大きな枠としてみるとその二つのパターンのどちらかでしかありません。つまづき方は判明しているのに、昨今多くの学習塾が様々な独自メソッドを編み出し、それを必勝法として謳っています。

 しかしながら、どの学習塾であっても本質は同じで、「どうすればもっと努力をしてもらえるか」についての方法論を掲げているに過ぎません。いろは塾では、この根本的な部分を見つめ直し、試行錯誤を続けていくうちに『学問に王道なし』という言葉にたどり着きました。そこから、私たちはたった一つのことを実践してみることにしました。

それは、
一度教えたことを、それ以上の時間をかけて、もう一度教える
という授業方針です。

 私たちはこの一つの信念に、今日までこだわり続けてきました。いろは塾は今まで多くの保護者様やお子様からご支持をいただき、不可能を可能にする瞬間に何度も立ち会うことができました。そして、これからも全ての方に信頼していただける学習塾であり続けるため、日々研究していきたいと考えております。